令和3年度 会長挨拶

『捲土重来(けんどちょうらい)~人は人で磨かれる~』

令和3年度会長 川内 成臣

突然訪れた新型コロナウイルス感染拡大、影響は日本国内のみならず、全世界が未曾有の危機に直面しています。地元諫早でも影響は大きく、私たち諫早YEGも計画していた事業を全うすることができませんでした。しかし、コロナ禍で事業所の経営状況が厳しい中でも経営を存続させている事は、我々の先人がリーマンショックや様々な恐慌を乗り越えてきた経験談や過去のYEG活動における自己研鑽をはじめ、地域社会と一体となった事業などにより多くの学びを得られたからだと感じました。
今年度は昨年延期となった東京オリンピックも開催される見通しです。全世界から日本へ多くの人が訪れることが予想され、大きなビジネスチャンスが広がると考えられます。コロナ禍が続く今、私たちがやるべきことは「立ち止まらないこと」です。地元諫早の青年経済人として各事業所と、地域社会の発展を目的とすること。国が示す「新しい生活様式」を活用しながら手段や方法を進化させ「withコロナ」として今までの経験を踏まえ、時代のニーズにあった事業所経営やYEG活動に努めていきましょう。
そこで、今年度のスローガンを「捲土重来~人は人で磨かれる~」と掲げ、伝統である自己研鑽の充実に加え、地域社会と一体となって進める事業や学校教育に携わる事業をおこなうことで、70名を超える会員一人一人が成長できる環境を作ります。近年、社会におけるストレスの半分は人間関係と言われています。しかし、困難にぶつかった時に救いの手を差し伸べてくれるのは周りの人たちです。私たち諫早YEGは経営者として、同じ諫早を愛するものとしてYEG活動を通じ、会員のみならず、地域社会とのつながりを持つことができます。各事業所と地域社会の明るい未来のために私たちは立ち止まらず、諦めず活動していきましょう。

基本方針
一、青年経済人としての人間力、人脈作り、経営能力の向上に努めよう。
一、青年部活動を行う全ての環境に感謝し、自ら環境を整えよう。
一、諫早YEG内外での活動を通じて組織の活性化、会員拡大に努めよう。
一、室・職務の垣根なく、室会や例会に意欲的に参加しよう。
一、地域社会の一員として、人との対話を大切にしよう。

ご入会やご案内に関して

諫早商工会議所外観

諫早商工会議所青年部中小企業振興部

(担当:嘉村)

〒854-0016 長崎県諫早市高城町5-10

TEL:0957-22-3323

FAX:0957-24-3638

お問合せ
日本商工会議所青年部リンク